2014年5月1日木曜日

発掘体験(体験場)の流れ


  1. 安全講習
    化石発掘体験前には、かならずスタッフによる安全講習を受けていただきます。
    少しでも早く発掘体験を行いたいとは思いますが、自分のみならず他の体験者の安全のためですのでご理解のほどお願いいたします。
    安全講習の内容はハンマーの使用の仕方などで、時間は2~3分ほどです。
  2. エリア選択
    長野、伊月、下山、春木谷、天頭谷のいずれかのエリアを選択して化石発掘体験を行ってください。
    エリア選択後の移動はできません(※『エリア移動について』を参照)。
  3. 化石発掘体験開始
    選択したエリアで化石を発掘します。『これは化石かな?』と思ったら、スタッフに聞いてみてください。
  4. 発掘体験終了
    ハンマー・ゴーグル・軍手をスタッフに返却してください。
    見つけた化石は、1点のみ持ち帰ることができます。
    ただし、学術的に貴重なものとスタッフが判断した化石に関しては原則寄贈していただきます(※『化石の持ち帰りについて』を参照)。


体験時間について

体験時間は、30分区切りとなります。
お申し込み時に1時間お申し込みいただいたり、体験終了後に追加で30分等も可能ですのでスタッフにお気軽にお声掛けください。

エリア移動について

九頭竜化石発掘体験場は他の発掘体験場と違い地層ごとにエリアが分かれております。
そのためエリア内の移動を禁止させていただいております。

化石は『どこどこのこの地層からなになにが出た』という情報が非常に大事で、仮に持ち込んだ他地層の岩石から化石が発見され、それが大発見であっても産地情報が不明確だと化石の価値が失われてしまうからです。

化石の持ち帰りについて

化石の持ち帰りは、基本1個となっております。
大きさの目安としては、握りこぶし大までとさせていただきます。
ただし学術的に貴重なものとスタッフが判断した化石に関しては、原則寄贈していただきます